なんでも情報

熊谷市の新幹線定期代補助金って何?条件や手続き方法を詳しく解説!

埼玉県熊谷市には、新幹線定期代補助金がもらえる制度があります。ここでは、熊谷市の新幹線定期代補助金について、補助金をもらえる条件や手続きの詳しい方法をお伝えしていきます。

住宅購入や引っ越し等の予定がある方は、ぜひこの制度を知ってもらい熊谷市への移住をご検討されてみてはいかがでしょうか。

また、注意点やいつどこで手続きをしたらよいのかも合わせてお伝えしていきますので、すでに熊谷市に居住することが決まっている方も最後までお読みくださいね♪

熊谷市の新幹線定期代補助金とは?対象となる条件をお伝え!

埼玉県熊谷市の定住促進の一つとして、若年層向けに新幹線定期代補助金制度があります。40歳未満の方を対象に、一定期間定住することを目的とした制度です。

詳しい条件を見ていきましょう!

【熊谷市の新幹線定期代補助金をもらうための条件は6つ!】

  • 住宅を新築または購入する
  • 5年以上熊谷市に住む
  • 平成30年(2018年)4月1日以降に熊谷市に転入している
  • 転入日時点で40歳未満
  • 熊谷駅を起点とする新幹線通勤である
  • 市税等を完納している

この6点の条件を満たすと新幹線定期代の補助金をもらうことができます。次に、詳しい補助金の金額や注意点をお伝えしていきます。

熊谷市の新幹線定期代補助金の金額や注意点とは?

実際に熊谷市の新幹線定期代補助金の金額がいくらになるのか気になるところではないでしょうか?計算式がありますので、実例も含めてお伝えしていきますね!

【熊谷市の新幹線定期代補助金の計算式】

1か月の新幹線定期の金額―新幹線にかかる通勤手当(※1)×1/2

※1.新幹線にかかる通勤手当は会社から支給されている新幹線代金です。

実例を見てみましょう~♪

新幹線代の通勤手当は出てない方が多数だと思いますので、今回は通勤手当が在来線のみしかもらえない場合でお伝えしますね。わかりにくくなるので端数は無くしてあります。

■パターン1■

熊谷駅⇒⇒⇒⇒東京駅

(1か月の新刊定期の額)38,000円―(新幹線代の通勤手当)0円×1/2=(補助金)19,000円

■パターン2■

熊谷市⇒⇒⇒⇒大宮駅

(1か月の新刊定期の額)30,000円―(新幹線代の通勤手当)0円×1/2=(補助金)15,000円

■パターン3■

熊谷市⇒⇒⇒⇒高崎駅

(1か月の新刊定期の額)30,000円―(新幹線代の通勤手当)0円×1/2=(補助金)15,000円

いかがでしょうか?新幹線代の部分だけでも毎月半分の支払いになるのはかなりお得ですよね。ただ、利用するためにはいくつか注意点がありますので以下を確認してみてください。

【熊谷市新幹線定期代補助金を利用する際の注意点】

  • 1年以内の再転入は対象外
  • 賃貸やリフォームは対象外
  • 新幹線定期券の有効期間の初日から2年間の期間限定

対象外となってしまっては元も子もありませんよね。事前に確認していただいてから検討されることをおススメします!

熊谷市の新幹線定期代補助金をもらうための手続き方法

熊谷市の新幹線定期代補助金をもらうためには、熊谷市役所企画課での手続きが必要です。月曜日から金曜日の8:30~17:15で手続きができます。残念ながら窓口の企画課は、土日祝日は空いていないので平日に行ってみてください♪

それでは、いくつか持参するものがありますのでご紹介していきますね♪

  • 交付申請書
  • 1年以内の再転入でないことを証明する書類

⇒(前住所で取得できる)住民票の除票の写し

⇒(本籍地で取得できる)戸籍の附票

※本籍地が熊谷市の方は省略できます

  • (勤務先で発行)就労・通勤手当支給額証明書
  • 建物の登記事項証明書
  • 新幹線定期券の写し

また後日、実績報告を行う必要がありますので、申請の時だけでなく、新幹線定期を購入した際はコピーを取って保管するようにしましょう!

まとめ

・熊谷市では上限2万円まで新幹線定期代の補助金がもらえる

・40歳未満で、住宅購入し5年以上居住する意思がある人

・条件や注意点は念入りに確認が必要

この記事では、熊谷市の新幹線定期代補助金について条件や手続き方法等を詳しくご紹介いたしました♪例えば、都内まで新幹線通勤を利用する場合、住居代を浮かせることもできますし、一石二鳥でとってもお得ですよね!人生のターニングポイントで住宅購入や引っ越しの予定がある方は、ぜひ埼玉県熊谷市を検討してみてはいかがでしょうか。